8月のお題は…『引きのポートレイト

藤里 一郎師範(女性ポートレイト道場)

なんとなく寄ることができるようになると、どうしても画が一辺倒になってしまい、だんだんと引きが撮れなくなってくると言う現象に陥る人も少なくない。それは一体なぜだろうか…。やはり女の子に由来することが多い気がしている。どうしてもカワイイ顔を撮りたい!ということで近寄る場合が多いのだ。そして、そのワンパターンにハマり、抜け出せなくなる。抜け出したいけどいろいろ忘れてしまっている、というパターンだ。引きは、まず「景色として成立しているか」を念頭に画の中にモデルさんを配置するというやり方。そして他の情報をいくつか入れてみるのも良い。ボケさせ過ぎないというのも重要なポイント。音だったり声だったりを感じさせるモノも入れてみよう。すると臨場感もアップするというもの。ただし、モデルさんがちゃんと認識出来ることが重要。だれでも良かったんでしょ?なんてモデルさんが思ってしまったらもう、土下座ですよ。しっかりモデルさんを見て写し込んでみよう。押忍!

照れや遠慮の時期を抜け、モデルさんにグッと寄ることができるようになると、今度は引きの画がうまく撮れなくなるあの現象…。

※クリックで写真を大きく表示できます

藤里一郎 師範からの8月のお題は『引きのポートレイト』でした。
このお題に投稿いただいた中から師範が選んだ作品を、添削コメントを添えてご紹介します。

8月の挑戦者その1:kazuyanさん

何気ない表情
何気ない雰囲気
少し寂しい雰囲気を表現
あえてモノクロに。

kazuyan
大阪府在住、男性。写真歴ン十年、中々進歩しません?(´;ω;`)
色々な表情、ポーズの女性を撮るのが好きです。PENTAX KPとsmc PENTAX DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDMで撮影。

 

師範の判定結果は・・・

残念ながら・・・

藤里 一郎師範からの添削コメント

 

綺麗なモノクロでとてもキモチ良い作品です。

コンクリートの壁が空いている部分がとても面白いですね。良いところを見つけましたが、やはり惜しい。これ、無機質な部分だけにしたら、柔らかな女性との対比になったのでは?手前足下の枯れ草が完全に要らないと思います。

さらにアングルをもう少し右側に。壁に対して平行にしたら、幾何学模様の中にいる女の子みたいに見えたかも知れません。いま腰掛けている部分に横にすわってもらい、脚も縁に乗せてもらえば枯れ草はカットできますしね。

もう一つ、もう一歩踏み込む(考える)のが必要です。門前払い!

8月の挑戦者その2:にたばるさん

「木枯らしは、外」
休憩を終えて、地上の外に行こうとする。
ただ、やっぱり、寒そうだ。

にたばる
滋賀県在住、男性。夏の昼間のポートレートは熱すぎます・・・PENTAX K-1とCarl Zeiss Distagon T* 25mmF2.8 ZSで撮影。

師範の判定結果は・・・

残念ながら・・・

藤里 一郎師範からの添削コメント

 

にたばるさん、1枚目。何を撮りたかったのかキャプションがポエム過ぎて良く伝わってこないのが残念ですが、冷静に写真を見てみましょう。

何度か見たことのあるモデルさんですが、印象的な表情と存在感がとっても良いですね。そしてこの光も良い感じ。ただ、ご自身が写っているのが少し勿体ない。やはり撮影者の存在は最後まで見せずにいたいモノです。そうでないとこの女の子とみている人の妄想がはかどらなくなりますから。

そして後ろに見えるソフトクリームの看板がシュール。とてもいい。しかし!赤いテントは非常にうるさいですね。赤を切るだけで全体のイメージが変わりますよ。折角のパーカーの色彩が消されてしまっています。門前払い!

8月の挑戦者その3:YTさん

北風。

YT
福岡県在住、男性。どう写すかではなく、何を撮るのか。ドラマはあるか。RICOH GRで撮影しています。

 

師範の判定結果は・・・

もう一歩!

藤里 一郎師範からの添削コメント

なんですか、この暑い時期に厚着した写真!耳当てとか暑くて大変!もちろん写真は過去のモノでも結構ですが、その時期に公開する、そして見せるべき季節感も大切という事は念頭にいれておいてください。

しかし、とっても良い写真です。彼女の表情、風と波の音、良い感じです。背景がボケていないのも好きなポイントです。少しフイルムで撮影したような雰囲気も素敵ですね。

でも、人物と背景の関係が少し違和感があります。レタッチをされているのでしょうか、なにか人と背景の光と明るさのバランスが崩れているように思ってしまいました。

でも写真としては非常に好きな作品ですよ!モデルさんに感謝を沢山してくださいね。免許中伝!

YTさんには「免許中伝ミニ木札」、kazuyanさん、にたばるさんには「門前払いミニ木札」をお贈りします!

記念品は10月上旬にお届け予定ですので、しばしお待ちくださいませ。

※今回はGRでのご投稿を数件いただいてましたが、PENTAX道場ですのでPENTAXブランドのカメラで撮影された作品のご投稿をお待ちしています!

その他の投稿作品をご紹介

最後に、8月のお題の投稿作品の一部をご紹介させていただきます。
こちらは師範の評価とは関係なく、今後挑戦される方に参考にしていただけるよう編集部にて選んで掲載しております。

〔クリックで写真が大きくなります〕

以降のお題へのご投稿もお待ちしています!

>>募集受付のお題はこちら